日々是柴犬:ヒビコレシバイヌ

犬ちゃんとの生活やしつけのことをまとめておくよ

施設内を犬と一緒に散歩できる【マリン&ウォーク横浜】

みなとみらいはペット禁止の施設が多い中、マリンウォーク横浜はリードにつないでいれば犬連れ可の数少ない施設です。

www.marineandwalk.jp
現時点で公式サイト上に掲載されている犬連れに対する注意事項は以下の通り。

犬をお連れのお客様へ
施設内はリードを付けて散歩することができますが、すべてのお客様に気持ちよくお過ごしいただくために、以下のルールをお守りくださいますよう、お願いいたします。

  • ペットを連れてのエレベーター、トイレ、授乳室の利用・入室はご遠慮ください。
  • 一般のお客様がご利用になるベンチやテーブルにペットを上げることはご遠慮ください。
  • 排泄物等は飼い主様の責任において処理、ご対応ください。
  • 店舗入口や樹木、フェンスへのつなぎとめ・放置はご遠慮ください。
  • 各店舗へのペット同伴でのご入店は、各店舗スタッフにお尋ねください。
  • お車でお越しのお客様は、エレベーター脇階段をご利用ください。
  • 盲導犬聴導犬介助犬は上記制限の対象外となりますので、施設内もご同伴いただけます。
  • 当施設内でのペット同士のトラブル、負傷、死亡、他人への噛みつき等の事故及び紛争等については、当施設では一切の責任を負いません。


注意事項には書いてないけど、植栽にはちっち禁止のマーク。
まー、ちっちしちゃう子もいるよねー、と思うので、トイレは済ませてから行くのが吉。

続きを読む

犬と一緒に横浜の花火を観に行く

花火や雷といった大きい音が苦手なワンコちゃんは多いと思いますが、うちの犬ちゃんは結構平気で、外が雷雨でどんがらしていてもスヤスヤと寝ていたりします。去年、生まれて初めての開港記念日の花火でもケロッとしていて、その後、花火の時間帯に外を散歩してみたりした結果、大丈夫だと判断してお散歩がてら花火を観に出かけることにしました。

横浜の花火大会は今年から神奈川新聞の花火大会がなくなってしまったので、開港記念日と海の日のイベントの最後を飾るちょっとした花火だけ。ハマっ子的には楽しみ的にも経済的にも少し残念ではありますが、花火が苦手なワンコさんには朗報なのかもしれないですね。

今回の横浜スパークリングトワイライトの花火は7時半から8時までの約30分間。
横浜スパークリングトワイライト【公式サイト】

明るいうちに出かけて場所取りをしました。山下公園はイベントとかで混んでるはずなので、ちょっと離れた赤レンガ近辺で場所をキープ。花火の規模が小さいせいか人もそれほど多くなく、海から離れた場所であれば周囲の芝生でのんびりお散歩するスペースも十分にあります。ただ、やっぱりいつもより家族連れやカップルは多く、犬ちゃんはモテモテでした。


明るいうちのお散歩タイム。

日陰にシートをしいて、はじまるまで付近をうろうろお散歩したり、オモチャで遊んだり、お酒飲んでダラダラして待っていましたが、海風が程よく吹いていて、日陰は暑すぎずそこそこ快適。風があるおかげか蚊もほとんどいなくて刺されることもありませんでした。外でダラダラと飲む犬見酒サイコー。
大桟橋に大きい船が停泊中で、大丈夫かな、と少し心配したけど、花火大会の最中は照明を落としてくれていたので綺麗に見えました。よかった。

そんなこんなで花火開始。

続きを読む

ピクニックに最適!みなとみらいで一番大きな公園【臨港パーク】

犬連れでMM21地区にお出かけする時に、わたしの一番のお気に入りは実はこの臨港パークです。パシフィコ横浜の裏にある、おっきな芝生がある公園。海沿いで横浜のみなとみらいっぽい景色も満喫できます。

レジャーシート(とアルコール)を持って行き、木陰でのんびり海を眺めながら寝っ転がったり(お酒を飲んだり)、本当に気持ちいい。
休日はピクニックに来ている人たちも結構いますが、広いので犬と遊ぶスペースも十分にあります。ロングリードがあれば、おもちゃを投げて遊ぶもよし、呼び戻しの練習をするもよし。


おーい。


はーい。

続きを読む

犬連れで世界一の朝食を【bills 横浜赤レンガ倉庫店】

犬ちゃんを連れて赤レンガのbillsへ行って来ました。

bills はペット同伴の場合、店内には入れなくてテラス席(ガラスボックス席)になります。ただ、赤レンガのガラスボックス席は、下の写真のようにガラスで仕切られていて、よくあるオープンで半分外なテラス席というよりは外がよく見える室内という感じ。空調も効いているため、冬や夏でも安心して利用できます。
眺めも赤レンガ1号館とか大桟橋とか海が見えて開放的でステキなんですよ。


机の上に足を乗っけちゃダメー。

続きを読む

おにゅーハーネス(使用編)

前編>おにゅーハーネス(検討編) - 日々是柴犬:ヒビコレシバイヌ

悩んだ結果、こちらにしました。

コンフォートフレックスのスポーツハーネス

決めた理由は↓あたり

  • T型
  • 柔らかそう
  • 前側と胴側両方でサイズ調整が効く
  • 色のバリエーションが豊富

うちの犬ちゃんはだいたい9kgで、胴回りは48cmくらい。
サイズはXSとSで悩んだけど、XSを選択しました。

続きを読む

おにゅーハーネス(検討編)

1歳過ぎて体重も落ち着いてきたし、そろそろお散歩用にちゃんとしたハーネスを買うことにしました。

子犬の頃使っていたのは、とりあえず100円ショップで買った小型犬用のハーネス。

とりあえずなハーネス。

ぎゃー、こんなふわふわ子犬毛の頃もあった。ふわふわふわふわ。

しかし子犬の成長は早いもの。
すくすくと育ち、すぐに小型犬用ではピチピチに。

続きを読む

ブログという形でまとめていくことにしてみる

犬ちゃんと暮らし始めて1年ちょっと、twitter でつらつらと書いていたけれど、振り返ったりするのにまとめておいた方がいいなあ、と思ったのでつくりました。

はてな使うの久しぶりー。